との粉

良質の微粉末で木目によく入る

塗装用具・その他

用途

木部、木彫りの作品、木工作品などの目止め用

SDS(MSDS)、成分表
ダウンロードページはこちら

種類 塗り面積
m'(約) 畳の枚数(約)
200g - -

※使用量は、使い方によって変わります。

乾燥時間乾燥時間
約 20~30 分/20℃

WEBでのご購入はこちら Washin Paint e-Shop

特長

導管が目立つ素材の表面を、平滑にするために使います。

※との粉は石を細かく砕いた粉で、それ自体に固まる力はありません。乾くと粉状に戻ります。余分なとの粉は充分に拭き取ってください。
※傷や穴を平らにしたい場合は、パテを使用してください。
※導菅とは、木が水分を枝や葉に送るための、菅状の組織です。

※水の代わりにポアーステインを使うと、色をつけながら目止めができます。
※桐箪笥などの「との粉仕上げ」には使用できません。「との粉仕上げ」は職人さんが使う技法で、夜叉倍子(やしゃぶし)など、独特の材料を使います。

使用方法

1.との粉と水を1:1の割合で混ぜ、ハケや布で木に塗り広げる。
2.乾かないうちに布を使ってとの粉を木の導管にすり込む。
3.表面に残ったとの粉を充分に拭き取り、乾燥させる。

との粉 使用例

上の画像では「黄色」のとの粉を使用しています

製品ラベル

WEBでのご購入はこちら Washin Paint e-Shop

関連製品

ページのトップへ