水性工芸うるし

うるし調の仕上がりになる水性ウレタン塗料

水性 低臭で扱いやすい、うるし調の水性ウレタン塗料

用途

屋内の木彫、木工作品
屋内木部(什器、額縁、ふすま縁など)

SDS(MSDS)、成分表、カタログ
ダウンロードページはこちら

色見本

  • 透明

  • つや消し

  • 朱色

  • 弁柄

  • 鎌倉赤

  • 透紫

  • 藍色

  • 深緑

  • 黄色

  • 乳白色

■色見本は塗装したヒノキ板を撮影しています。
■画面上の色は、実際の色と異なることがあります。
■透明とつや消しは淡い飴色(ハチミツ色)になります。
■乳白色は純白ではなく、やや黄みを帯びた色合いになります。
■透紫は他の色物に比べて透明感があります。

種類 塗り面積
m'(約) 畳の枚数(約)
45ml 0.2 0.1
200ml 0.8 0.5

■塗り面積は3回塗ったときの目安です。

乾燥時間乾燥時間
約 2 時間/20℃   塗り重ね:約 4 時間/20℃
うすめ液うすめ液
水 (原液のままでも使用できます)

WEBでのご購入はこちら Washin Paint e-Shop

特長

日本の伝統工芸であるうるし風の塗装を、もっと身近に体験していただくために開発しました。

水性原料を使用することで、乾燥時間の短縮と臭いの低減を実現。
安全かつ簡単にうるし風の作品作りを楽しむことができます。
水性工芸うるし同士を混ぜて、色を作ることもできます。

食品衛生法に適合しているので、菓子皿や箸などの食器にも使用できます。
(完全に乾いていることが条件になります。完成後、7~10日ほど乾燥期間を取ってください)

■膜の厚みがつきにくいため、3回以上塗ることをお勧めします。
■時間の経過と共に塗膜が黄変するため、乳白色は純白にはなりません。
■「工芸うるし専用下塗り液」は油性タイプの「工芸うるし」用です。当製品には使用できません。

【食品衛生法について】
当社製品にある「食品衛生法適合」の表記は、水温60℃・試験時間30分の条件で、溶出する指定有害物質が規定量以下であることを意味しています。
作品を常温で使用することを想定しておりますので、塗装容器を煮沸するなど、想定を超える使い方をすると適合数値を外れる場合があります。
また、塗装した作品の安全性を保証するものではございませんので、完成した作品を販売する場合など、正式な検査結果が必要な場合は、実際の作品で試験を行ってください。

 

ウレタン系エマルション塗料

製品ラベル

WEBでのご購入はこちら Washin Paint e-Shop

関連製品

ページのトップへ